kanri のすべての投稿

「おとな釣り倶楽部」明石の活いかノマセでメジロ・ブリ爆釣!

1月9日テレビ神奈川・1月12日サンテレビ放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は兵庫県明石市を訪れ、活いかノマセ釣りで青物を狙います。登場するのは、シマノフィールドテスターの吉田昇平さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
兵庫県の明石港を出船し、明石海峡大橋周辺のポイントへ。釣りの前に、吉田さんからタックル、サシエサのコウイカの刺し方などを教えてもらいます。吉田さんは、田中さんに「仕掛けが着底後、すぐに2~3回ほど巻きます。起伏が激しいポイントなので根掛かりに注意」とアドバイス。すると、田中さんは1投目からヒット!「重たい…」と言いながら力強いヒキと格闘し、見事メジロを釣り上げました。そして、田中さんは2投目、吉田さんは1投目でアタリをとらえ、メジロのダブルヒット!続いても2人でメジロをダブルヒットし、爆釣モードに。さらなる大物を狙いたいと、吉田さんは探見丸で海底の状況を見ながら、狙いを定めていきます。田中さんはまたもやメジロをヒットし、吉田さんはついに6.9キロの見事なブリを釣り上げ、2人は青物のヒキを存分に楽しみました。
そして、釣りの後、田中さんは「魚料理教室 Fresh Kitchen」で釣ったメジロのさばき方を教えてもらい、その後、刺身や煮付けで味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 吉田さんが使用するのはビーストマスター1000EJ。ギガマックスモーターでパワーと耐久性に優れ、NEWタッチドライブが採用されています。

  • サシエサは生きたままのコウイカを使います。親針はイカのお腹の先端に真っ直ぐに刺し、孫針は“ろうと”の上部に刺します。

  • 今回は起伏の激しいポイントのため、根掛かりに注意。水中の情報を知ることができる探見丸CV-FISHを活用して、根掛かりを回避します。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

魚料理教室 Fresh Kitchen

今回利用した船

海蓮丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【おとな釣り倶楽部】赤澤康弘の高松鯛ラバゲーム、引きを堪能!

1月2日テレビ神奈川・1月5日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は今回、香川県高松市を訪れて、鯛ラバゲームを楽しみます。登場するのはシマノインストラクターの赤澤康弘さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
午前6:00に高松東部漁港を出船。まずは赤澤さんに鯛ラバの釣り方を教えてもらいました。「鯛ラバの基本は、鯛ラバが着底したら、すぐに一定速度で巻き上げること」と赤澤さん。釣りを開始しますが、田中さんが、ようやく釣り上げたのは可愛らしいサイズのマダイ。赤澤さんも小さなマダイです。赤澤さんは、フォールスピードに変化をつけて、良型のマダイをおびき寄せる作戦に出ました。再びヒットしますが、またも小さなマダイ。とはいえ、徐々に魚の活性が高まってきました。赤澤さんは、マダイ独特のヒキを楽しみながら、サイズアップに成功。田中さんもアタリをとらえ、2人でダブルヒット!渋っていたマダイがアタリ出し、その後、2人ともさらにサイズアップし、マダイの独特のヒキを堪能しました。
そして、釣りの後、田中さんは「寿司割烹 小松」を訪れ、釣ったマダイを特別に調理してもらい、握り、塩たたき、あら炊きなどで味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 鯛ラバを海に落としたら、海面で一旦横に動かせて、ネクタイが絡まっていないことを確認してからフォールしましょう。

  • 鯛ラバゲームでは、フォールスピードやタナなど、ヒットした情報を釣り人同士で共有し合うことで、お互いに釣果を上げていきます。

  • 赤澤さんが使うオシアコンクエスト リミテッド 200PGとHGには、フォールスピードをコントロールできるフォールレバーがついています。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

寿司割烹 小松

今回利用した船

ポセイドン遊漁船

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【おとな釣り倶楽部】三達人のタチウオ、テンヤと天秤の極意!

10月31日テレビ神奈川・12月29日サンテレビ放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は人気ターゲットのタチウオ釣りについて、大阪湾で古くから親しまれているテンヤタチウオ、東京湾の天秤タチウオ、それぞれ名手のテクニックをご紹介します。登場するのはシマノフィールドテスターの辻󠄀 康雄さん、吉田昇平さん、松本圭一さん、ナビゲーターの田中梨乃さん、三輪晴香さんです。
最初の舞台は大阪府泉南市の岡田浦漁港を出船し、神戸沖でテンヤタチウオを楽しみました。なるべくロッドを動かさず、巻くスピードの強弱でメリハリをつけて誘い、辻󠄀さんは良型のタチウオを釣り上げていきました。ここで、ワンタッチでイワシをセットできる「ゲキハヤ」を教えてもらい、田中さんもタチウオを釣り上げることができました。
続いては大阪府泉佐野市の北中通漁港を出船し、同じく神戸沖でテンヤタチウオに挑戦。エサにサンマの切り身を使って誘っていくと、吉田さんはヒットパターンを掴んで爆釣モードに!一方、田中さんは吉田さんからピッチを上げて誘うようアドバイスをもらうと、102センチ超えの大型タチウオを釣り上げました。サイズアップを狙った吉田さんは、指8本分、118センチで惜しくもドラゴンに及びませんでしたが、2人はタチウオ釣りを満喫しました。
最後は神奈川県横須賀市の鴨居大室港を出船し、観音崎沖で天秤タチウオを。「いろいろ試して、どの誘い方に魚が反応するかを見つけるのが大切」と松本さん。探見丸と電動リールを連動させ、どんな誘い方が有効か分析するとイメージしやすいのです。すると、松本さんはもちろん、この日、初挑戦の三輪さんも指5本のタチウオを釣り上げて大満足の釣行となりました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 使うテンヤはサーベルマスター 船テンヤ ゲキハヤです。エサ付けはワイヤー不要でパチンと挟むだけ。時合いを逃すことがありません。

  • テンヤタチウオでは、速く巻いてピタッと急に止めることで、大型のタチウオが食いつくことがあります。「意図的にやることで、大きい個体を狙える」と吉田さん。

  • 天秤タチウオでは、付けエサのサバの切り身は、キレイに沈ませるために先端を真っ直ぐに切り、できるだけ真っ直ぐになるように針を刺します。

今回利用した船

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

釣り船 湊丸

出演者紹介

今回のタックル(大阪湾 テンヤタチウオ 辻󠄀)

今回のタックル

今回のタックル(大阪湾テンヤタチウオ 吉田)

今回のタックル

今回のタックル(東京湾 天秤タチウオ 松本)

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【おとな釣り倶楽部】富所潤のティップエギング、アワセの極意!

12月22日サンテレビ・26日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は東京湾でティップエギングに挑みます。登場するのは、シマノインストラクターの富所 潤さんとナビゲーターの三輪晴香さんです。
午前5:00に神奈川県横浜市を出船し、最初のポイント金沢八景沖へ。エギを使って海底付近のイカを誘って抱かせます。富所さんは「仕掛けが着底したらすぐにシャクリ、穂先のわずかな動きを見逃さないですぐにアワせる」と教えてくれます。この釣りが初挑戦の三輪さん、続いて富所さんも竿を出しますが、波が高く釣りづらい状況です。
そこで、富津沖へ移動して再挑戦。富所さんの竿先にわずかな反応があったものの、残念ながらかかりませんでした。それでも少しずつアタリ始め、富所さんがモンゴウイカを釣り上げました。一方、三輪さんはシロサバフグを釣り上げてしまいます。サバフグを避けるため、さらに南の勝山沖付近に移動すると、富所さんが早速、コウイカを釣り上げました。ここで、富所さんが探見丸を見ながら海底の起伏の激しいところを狙っていくと、本命のアオリイカがヒット!さらに、カケサガリを狙うとまたもやヒットしました。三輪さんも諦めずに誘いましたが、残念ながらこの日の釣りは終了となってしまいました。
釣りを終えた三輪さんは「釣船直送鮮魚 居酒屋 いっせい」を訪れ、釣ったアオリイカとコウイカを、刺身や天ぷらなどで楽しみました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 今回使用するのはセフィア リミテッド ティップエギング S610L-S。「スパイラルXコアで、操作性と強度を両立させています」と富所さん。

  • エギはセフィア アントラージュを使用。底取りしやすく、ジャーク後の姿勢が安定するように設計されています。

  • アタリが少ない時は、シャクった後に止める時間を長くしてイカがエギを抱く間を作ります。「イカはエギをじっと見ているから」と富所さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

釣船直送鮮魚 居酒屋 いっせい

  • 住所
    神奈川県大和市大和東1-3-6
    電話
    046-211-6026
    営業
    17:00~24:00
    定休
    日曜、年末年始など

    https://izakayaisei.gorp.jp

今回利用した船

オーシャンマスター

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【おとな釣り倶楽部】関西の名手が挑む東京湾テンヤタチウオ!

12月15日サンテレビ・12月19日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は、東京湾の走水沖で関西の名手がテンヤタチウオに挑みました。登場したのは、シマノフィールドテスターの立野義昭さんとナビゲーターの三輪晴香さんです。
午前7:00に江東区深川を出船し、途中、立野さんに付けエサのセットの仕方やタックルについて教えてもらい、ポイントに到着。三輪さんは指示ダナにテンヤを落としてリールを1回巻いて止めるという基本の誘いを続けますが、痛恨のバラシ。しっかりアワセができていなかったようです。再び基本の誘いを続けて、ようやくタチウオを釣り上げることができました。
ここから立野さんも釣りを開始しますが、潮止まりを迎えます。しかし、立野さんは様々な誘いを試し、見事タチウオを釣り上げました。この時期、タチウオのいるタナが狭いので、アタリのあったタナをピンポイントで攻めるのが効果的とのこと。立野さんはハーフピッチで小刻みに誘い、タチウオを釣り上げました。一方、三輪さんはアタリはあるも針掛りしません。
その後、潮が再び動き出し、チャンスタイムに突入。「タチウオの追いがいい時は、激しく速く誘うとタチウオが追ってきてくれる」と、立野さんがサイズアップに成功!続いて三輪さんもヒット!「ヒキが全然違う!」と釣り上げると、指6本ほどの良型のタチウオに出合うことができました。
釣りの後、立野さんがタチウオのさばき方を教えてくれました。三枚おろしにした後、造りや炙りなどで2人は鮮度と美味を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 付けエサはイワシを使用。大きめのイワシは頭をカットし、腹部に切れ目を入れてテンヤに巻きつけます。この時、イワシをまっすぐに付けることがポイント。

  • 立野さんが使うのはフォースマスター 601DH。「コンパクトですがグイグイ巻ける。指の押し加減一つで巻く速度を変えられるタッチドライブを搭載しています」。

  • タチウオの追いが悪い時は、「アタった後に半回転、もしくは1/4回転、ハンドルをキュッと動かす。大きく動かさないのもテクニック」と立野さん。

今回利用した船

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

深川 吉野屋

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」辻󠄀康雄テンヤタチウオ、数型の極意伝授!

12月8日サンテレビ・12月12日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は、兵庫県の明石港を出船し、人気のテンヤタチウオを楽しみました。登場したのはシマノフィールドテスターの辻󠄀 康雄さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
神戸沖のポイントに到着した2人は、テンヤにサンマの切り身を2枚巻きつけて準備します。今シーズン、テンヤタチウオは4回目の挑戦となる田中さんも、基本動作はばっちりです。辻󠄀さんがストップ&ゴーで誘っていくと、幸先よく1投目からアタリをとらえ、続いて田中さんも。さらに、辻󠄀さんはすぐに2匹目のタチウオも釣り上げました。探見丸には魚影がびっしり。魚の活性が高まってきたようです。ところが、田中さんは「アタリは来ていますが、アワセが難しい…」と悩んでいました。そこで辻󠄀さんが「待っているのではなく、掛ける体勢で、アワセはパン!と鋭く」とアドバイス。田中さんは早めのタイミングで掛けることに成功し、見事、タチウオを釣り上げることができました。
その後、2人が狙ったタナに仕掛けを落とすと、レギュラーサイズのタチウオを次々とヒット!ここで辻󠄀さんは数少ない良型を狙うことに。ジャークを控えてゆっくり巻く作戦は成功し、サイズアップに成功。田中さんも辻󠄀さんを見習って、2人で良型のタチウオをダブルヒット!その後も1投ごとにアタリをとらえ、2人はテンヤタチウオを満喫しました。
釣りを終えた田中さんは、「漁師寿司 海蓮丸 明石店」を訪れ、釣ったタチウオを特別に調理してもらい、姿造りや握りで新鮮な味を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 使用するエサは、サンマの切り身を2枚。「エサ持ちがいい」と辻󠄀さん。テンヤにサンマを刺して、頭の方からワイヤーで巻いて固定し、お腹の方は数回巻きます。

  • 「アワセる時は、鋭くコンパクトに!そうすると、もし掛からなかった場合でも、それが誘いなります」と辻󠄀さん。

  • 良型を狙う場合の誘いは、ジャークを控え、ゆっくりとしたストップ&ゴーで攻めていきます。「この時、小さなアタリはアワセない」と辻󠄀さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

漁師寿司 海蓮丸 明石店

  • 住所
    庫県明石市大明石町1-13-5
    電話
    078-918-0141

今回利用した船

海蓮丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」湯川マサタカの和歌山スゴ腕エギング!

12月01日サンテレビ・12月05日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は今回、和歌山県南紀勝浦と中紀栖原で、ライトソルトゲームでアオリイカを狙いました。登場したのはシマノインストラクターの湯川マサタカさん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
釣りの前に、田中さんは那智勝浦町を訪れました。「勝浦漁港にぎわい市場」にある「ヤマサ𦚰口水産」で豪快な生マグロの解体を見学し、捌きたてのマグロを試食しました。
翌朝午前5:30に那智勝浦港を出船し、磯の福井のハナに到着。まずは3号のエギを使って釣りを開始しました。湯川さんによれば、「エギを海底付近まで沈ませてから、リズミカルにシャクリを入れながら、ゆっくり探っていく」とのこと。しばらくの後、湯川さんはアオリイカを釣り上げました。ここでラインとリーダーの結び方FGノットも教えてもらいました。磯を変えてキャストしますがアタリがなく、2人は串本エリアへ移動。そこで田中さんはアオリイカの新子を釣り上げますが、小さいのでリリースしました。
日を改めて、中紀栖原の沖磯、ニのハエで再挑戦。風が厳しい中、エギを船用の重いものに替え、湯川さんは見事に1杯釣り上げますが、後が続きません。その後、毛無島へ磯変えをしたところ、湯川さんはマエソ、田中さんはアオリイカの新子を釣り上げ、湯川さんもサイトでイカを釣り上げましたが、その後は反応がなく、釣りを終えました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • エギは今話題の、ボディにフラッシュブースト機構を搭載したものを使用。ダートアクション中やフリーフォール中などに反射板が揺れてアオリイカを誘います。

  • アオリイカの遊泳層は基本的にボトム付近から中層。まずエギをしっかりと着底させることが大切です。「足元まで常に底付近を攻めること」と湯川さん。

  • ラインとリーダーはFGノットで結びます。親指と人差し指で作った輪っかにリーダーを通し、ねじって締め込みます。その後、余っているラインをハーフヒッチで結びます。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

ヤマサ𦚰口水産

  • 住所
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7-12
    和歌山県漁連勝浦市場横 にぎわい市場内
    電話
    0735-29-3500

    https://maguro-yamasa.com

今回利用した船

清丸渡船

かるも丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」誘いを楽しむ小田原のアマダイ、味も絶品!

11月24日サンテレビ・11月28日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は神奈川県小田原市を訪れ、相模湾でアマダイを狙いました。登場したのはシマノフィールドテスターの松本圭一さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
午前6:30に早川港を出船し、小田原沖のポイントへ。松本さんに釣り方を教えてもらい、三輪さんはゆっくり誘って付けエサを動かし、アマダイにアピールしました。すると、早速ヒットし、アカアマダイを釣り上げました。
松本さんも竿を出して誘うと、すぐにアカアマダイを釣り上げました。その後、松本さんはオモリで海底を叩き、砂煙を上げて誘い方に変化をつけます。すると、イトヨリダイ、さらに、良型のアカアマダイを釣り上げました。「その日に合った釣り方を見つけるのが釣果につながる」とのこと。一方、1匹目以降ヒットがない三輪さんに、松本さんは低い位置で仕掛けを安定させ、誘う時は大きく持ち上げるようアドバイス。すると、2人で見事ダブルヒット!最後に三輪さんがサイズアップに成功し、この日の釣りを終了しました。
釣りの後、三輪さんは「めし家 やまや」を訪れ、釣ったアマダイを特別に調理してもらい、塩焼きやから揚げでその味を堪能しました。
※番組詳細はYouTube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 仕掛けで使うのは、中小型のテンビン、オモリは60号、針は2本針です。「アマダイはほぼ底にいるので、仕掛けが底から浮き上がらないようにします」と松本さん。

  • 誘う時はゆっくり持ち上げて少し待ちます。「エサが底を引きずっても上がり過ぎても釣れない。ラインの角度を意識して底との距離をつかむ」と松本さん。

  • Xシートエクストリームガングリップを搭載したライトゲーム CI4+は、軽さと強度を両立しネジレにも強い。誘い操作からファイトにいたるアクションを軽快に操作できます。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

めし家 やまや

  • 住所
    神奈川県小田原市早川1-6-10 小田原水産会館1階
    電話
    0465-46-9551

今回利用した船

坂口丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」剣崎沖のコマセマダイ、感激の大物と美味!

11月17日サンテレビ・11月21日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は神奈川県の剣崎沖でコマセマダイを楽しみました。登場したのは、シマノフィールドテスターの松本圭一さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
朝5:40に三浦半島の剣崎松輪江奈港を出船し、最初のポイントへ。ここで朝一番のチャンスタイムを利用して、松本さんが回遊してきたワラサ(ブリの若魚)を見事に釣り上げました。続いて、2人はコマセマダイに挑戦。船長の指示ダナまで仕掛けをおろし、コマセを撒いてアタリを待ちます。まずは、三輪さんがマダイを釣り上げ、松本さんも大きなアタリをとらえましたが、残念ながらバラシ。マダイが動くエサに反応していることを掴んだ松本さんは上から仕掛けを落とす作戦でマダイを釣り上げ、その後、2人でダブルヒット! さらに、三輪さんが格闘の末、3キロの大物マダイを釣り上げました。
釣りの後、三輪さんは「地魚料理 松輪」を訪れ、釣ったマダイを特別に調理してもらい、お造りなどでその味を楽しみました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 青物を狙う時は、コマセを全部出すくらいの勢いで強く振って撒きます。その中に付けエサを同調させることが大事です。

  • マダイを狙う時は、「コマセカゴは少しずつ出るタイプが向く。状況を見ながらハリスは長く細く、針も小さく。付けエサは中くらいのサイズを選んで付けるといい」と松本さん。

  • リールはコンパクトでパワフルなフォースマスター600。「最大の特長はタッチドライブで巻く速さを変更でき、さらに中間速の設定もできること」と松本さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

地魚料理 松輪

  • 住所
    神奈川県三浦市南下浦町松輪264
    電話
    046-886-1767
    営業
    11:00~15:00(土日11:00~16:00)
    定休
    火曜

今回利用した船

一義丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」紀淡海峡のオニアジ、引きと美味を満喫!

11月10日サンテレビ・11月14日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は紀淡海峡周辺で、オニアジを狙いました。登場したのはシマノフィールドテスターの吉田昇平さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
午前9:00に大阪府泉佐野市の食品コンビナート港を出船し、関西屈指の好漁場、紀淡海峡周辺のポイントへ。「海新丸」の宮下稚域船長から、「オモリは常に底ぎりぎりをキープしなければならないんですが、アジは着底音を嫌います。ここはカケアガリなので、底取りは静かに置くように。コツンと当たるから竿をよく見て!」と教えてもらいました。この釣り初めての田中さんですが、吉田さんとともに順調にアタリをとらえて良型のマアジを釣り上げ、ダブルヒットも!ですが、目指す40センチ超えのオニアジはなかなか出会えません。転流となりポイントを変えると、再びダブルヒット!その後、吉田さんが38センチ、田中さんが39センチという立派なマアジを釣り上げましたが、あと一歩、オニアジをとらえることはできませんでした。
最後に船上で、宮下船長からアジを美味しく食べるための神経締めも教えてもらいました。
釣りを終えた田中さんは、泉佐野市にある「酒房 たかだ」を訪れ、釣ったマアジを特別に調理してもらい、「姿造り」や「塩焼き」などを堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • サシエサのオキアミは、回ってしまわないように尾羽をカットします。「針はオキアミが真っ直ぐになるように刺す」と吉田さんがアドバイス。

  • この釣りの基本にして最大のポイントは底取り。アジが釣れるタナはほぼ底に集中しているので、まずは底取りを丁寧にします。

  • アジは口切れしやすい魚なので、引き込みをいなすために竿でやり取りをします。「グググっと引き込まれるので、ついていくような感じで」と吉田さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

酒房 たかだ

今回利用した船

海新丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」みなべ落し込み、ベイト反応と引きを堪能!

11月3日サンテレビ・11月7日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は和歌山県みなべ沖にて、落とし込み釣りを楽しみました。登場したのはシマノフィールドテスターの辻󠄀 康雄さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
朝5:30、2人はみなべ堺漁港を出船し、みなべ沖のポイントへ。まずは、辻󠄀さんに釣り方を教えてもらいました。エサとなるベイトがいるタナまで仕掛けを落とし、そのまま指示ダナまで下ろしてアタリを待ちます。小刻みに竿先が動いて、急にガツガツと動き出せばチャンスタイム!初挑戦の田中さんはツバス、辻󠄀さんは3.5キロ67センチの大物カンパチを釣り上げました。ここで探見丸に映っていたベイトが消え、大物を狙えるチャンスが到来!なんと2人でメジロのダブルヒット!
その後、ベイトの掛かりが悪くなった時、辻󠄀さんが高速&サミングでベイトを掛けた瞬間、見事なカンパチを、田中さんが大物ヒラメを釣り上げ、2人は青物、底物の痛烈な引きを楽しみました。
釣りの後、田中さんは阪南市にある「居酒屋 りん」を訪れ、ご主人から釣った魚のさばき方を教えてもらい、刺身や塩焼で味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • この釣りは向こう合わせが基本。前アタリでは合わせず、しっかりと竿先が食い込むのを待ってアワセます。魚が掛かれば、一定速度で巻き上げてやり取りを楽しみます。

  • 「海底やベイトの状態が見えるので、探見丸は落とし込み釣りに必須アイテム。ベイトが一瞬消える時は、大きな青物が来てベイトが散った瞬間!」と辻󠄀さん。

  • スプールから出るラインを親指で押さえて高速サミングします。「こうすると、落とす時にパパパッと揺れて、ベイトの活性を高めます」と辻󠄀さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

居酒屋 りん

  • 住所
    大阪府阪南市鳥取中252-12
    電話
    072-487-1129

今回利用した船

純栄丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」村田基のキビレとクロダイ、美味も堪能!

10月24日テレビ神奈川・10月27日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は神奈川県横浜市を訪れ、東京湾でキビレとクロダイ釣りを楽しみました。登場したのはシマノデモンストレーターの村田 基さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
朝5:00、2人はボートで出船。まずはキビレの釣り方を村田さんに教わりました。キャストして着底したら、ワームが海底を引きずるようゆっくりと巻く。「ツンツンとできるだけ小さく誘う」と村田さん。羽田空港沖のポイントへ移動すると、村田さんはすぐにヒット!きれいなキビレを釣り上げました。ここで村田さんが「PEラインは張っていないとアタリがわからない」とアドバイス。三輪さんはラインの張りを気にしますが、惜しくもバラシ…。その後、三輪さんはマゴチを釣り上げ、村田さんは45センチオーバーのキビレを釣り上げました。
後半はボートクロダイを楽しみました。ロッドをワールドシャウラ2750FF-2に変更し、エサで狙います。ピッチングに慣れてきた三輪さんはクロダイをしとめ、サイズアップも成功!村田さんも良型のクロダイを釣り上げたところで、この日の釣りは終了となりました。
釣りの後、2人は「中国料理 鳳林」を訪れ、釣ったキビレを特別に調理してもらい、「清蒸魚(チンジャンユー)」などでその味を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • キビレ釣りの仕掛けは、針にワームを付けて針先を出します。遊動式のオモリを使うことで、ワームにふわふわとしたアクションをつけやすくなります。

  • ボートクロダイで使うロッドはワールドシャウラ2750FF-2。「これは全体的に柔らかくてきれいに曲がる。寄せやすくて、大型の魚のヒキにも耐えられる」と村田さん。

  • ボートクロダイのキャストは下から優しく投げるピッチングで。村田さんは「竿先を揺らして、スーッと落としていく。家でも練習できる」と教えてくれます。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
    電話
    045-222-5030(スカイガーデン事務局)

    https://www.yokohama-landmark.jp

  • 鳳林

  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町187
    電話
    045-662-2225

今回利用した船

Sunny Fishing Guide Service

  • 住所
    神奈川県横浜市神奈川区浦島町367
    電話
    080-7399-1143(事務所番号)

    http://sfgs.jp

出演者紹介

今回のタックル【キビレ】

今回のタックル

今回のタックル【クロダイ】

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」村田基の東京湾シーバス、80cmと感涙!

10月17日テレビ神奈川・10月20日サンテレビ放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は東京湾でボートシーバスを満喫しました。登場したのはシマノデモンストレーターの村田 基さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
神奈川県横浜市を訪れた村田さんと三輪さんは老舗料理店「じゃのめや」で、横浜発祥と言われる「牛鍋」を味わいました。
翌朝5:00に「Sunny Fishing Guide Service」で東京湾アクアラインの近くのポイントへ。シーバスフィッシング初めての三輪さんはバイブレーションでスタート。村田さんに誘い方を教えてもらい、三輪さんは初シーバス(フッコ)を釣り上げました。一方、村田さんはメタルジグでも、バイブレーションでもシーバス(フッコ)を釣り上げました。そして、サイズアップを狙い富津沖へ。ここで三輪さんが釣り上げたのはエサとなるコノシロ…。そこで、村田さんはルアーをコノシロペンシルに変更し、ロングキャストで水面を泳がせると、釣り上げたのは80センチのシーバス(スズキ)!続いてワールドミノー・フラッシュブーストに変えてイナダも!後に続きたい三輪さんもミノーに変更してキャストを続け、とうとう念願の72センチのシーバス(スズキ)を釣り上げ、感無量となりました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 村田さんが使うリールはワールドシャウラ。「カーボンモノコックのグリップは、中空構造で非常に感度がいい。親指もきれいに収まり、すべて理にかなっている」と村田さん。

  • ルアーがどう魚にアピールするか、水中をイメージしながら様々な誘い方を試します。「巻いたり、誘ったり…。すべて同じではない」と村田さん。

  • 「最近、流行っているのがコノシロペンシル」と村田さん。イワシのうろこを忠実に再現したビッグペンシルで、家田成大船長もこの開発に携わっています。

今回訪れた店

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

じゃのめや

  • 住所
    神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-126
    電話
    045-251-0832
    営業
    17:00~21:15 LO、土日祝12:00~21:00 LO
    定休
    月曜、第1日曜(12・1月は不定休)

    https://www.janomeya.com

今回利用した船

夢丸 遊漁船

  • 住所
    神奈川県横浜市神奈川区浦島町367
    電話
    080-7399-1143

    http://sfgs.jp

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」数型爆釣、吉田昇平のテンヤタチウオ!

10月10日テレビ神奈川、10月13日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は大阪府泉佐野市を訪れ、神戸沖でテンヤタチウオを楽しみました。登場したのはシマノフィールドテスターの吉田昇平さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
朝5:30に泉佐野市の北中通漁港を出船し、神戸沖へ。エサはサンマの切り身を使いました。仕掛けを海底まで落とし、誘いながら巻き上げていくと、田中さんは1投目からアタリが!ところが、目の前で痛恨のバラシ…。その後、タチウオの警戒心が強まったのか、アタリが遠のいてしまいました。吉田さんからピッチを上げて誘うようアドバイスをもらい、ようやく田中さんがヒット!その後、102センチのタチウオを釣り上げて田中さんは大喜び。さらに、2人でダブルヒットも!一方、吉田さんはヒットパターンを掴み、爆釣モードに入りました。サイズアップを狙った吉田さんは、指8本分の太さのタチウオを釣り上げ、計測すると118センチ!わずかにドラゴンに及びませんでしたが、2人はタチウオ釣りを満喫しました。
釣りの後、田中さんは大阪市にあるタチウオ料理専門店「たちじゅう園」に立ち寄り、タチウオの味を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • リールの巻き上げスピードを変えて、タチウオの活性を高めます。リールは親指で31段階のスピード調整ができます。

  • 誘いを細かく、速くに仕掛けます。「ピッチをどんどん細かくしていきましょう」と吉田さん。

  • タチウオの歯には要注意。「噛まれると大けがをします」と吉田さんがアドバイス。

今回訪れた店

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

たちじゅう園

  • 住所
    大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-17-4-102
    電話
    06-6623-3483
    営業
    昼11:00~13:30、夜17:30~22:00
    定休
    日曜・月曜・祝日

    http://www.tachijyusono.com

今回利用した船

夢丸 遊漁船

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」辻󠄀康雄が指南、大阪湾テンヤタチウオ!

10月3日テレビ神奈川、10月6日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は大阪府泉南市を訪れ、大阪湾でテンヤタチウオを楽しみました。登場したのはシマノフィールドテスターの辻󠄀 康雄さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
朝6:00に大阪府泉南市の岡田浦漁港を出船し、ポイントの神戸沖に到着。まずはサンマの切り身をテンヤにセット。仕掛けを海底まで落とし、チョンチョンと誘いながら巻き上げると、テンヤタチウオ初挑戦の田中さんが、第1投目から元気のいいタチウオを釣り上げました。そして、辻󠄀さんも竿を出すと、型のいいタチウオを釣り上げ、さらに、田中さんは指4本分の良型のタチウオを釣り上げ大喜び。辻󠄀さんは「巻く時、止める時のメリハリをつけること」とアドバイス。さらに、ワンタッチでエサを付けることができるゲキハヤの使い方を教えてもらった田中さんは、またもやすぐにアタリをとらえました。その後もアタリは連発し、2人はテンヤタチウオ釣りを満喫しました。
釣りの後、田中さんは「居酒屋 りん」を訪れ、ご主人にタチウオのさばき方を教えてもらい、鮮度抜群のタチウオの刺身を味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • サンマの切り身をテンヤにセットする時は、皮を外側にし、頭の方からしっかりと巻いて固定します。お腹はサンマがズレない程度に巻きます。

  • フォースマスター600はコンパクトですが、すごくパワーがあって、ドラゴン級のタチウオでもグイグイ巻いてくれます。

  • 大きなタチウオを狙う時は、1回早く巻き上げて(約50センチ)3秒止める、速く巻いて止める、を繰り返します。

今回訪れた店

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

居酒屋 りん

  • 住所
    大阪府阪南市鳥取中252-12
    電話
    072-487-1129

今回利用した船

釣り船 湊丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」磯の黒鯛大物連発と感動の九十九里ハナダイ

8月29日テレビ神奈川、9月29日サンテレビ放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」はダイジェスト版です。前半は山口県防府市の磯で黒鯛を狙い、後半は千葉県九十九里の海でハナダイ釣りを満喫しました。登場するのはシマノフィールドテスターの百合野 崇さん、鈴木新太郎さん、ナビゲーターの田中梨乃さん、三輪晴香さんです。

百合野さんと田中さんは防府市の三田尻港を出船し、ポイントの赤岩に到着。竿3本分前方に撒きエサを打って仕掛けを投入し、再度撒きエサを打ってアタリを待っていると、なんと田中さんが1投目から2キロ50センチ超えの「年なしサイズ」を釣り上げる大ヒット!魚影が濃く、田中さんも百合野さんも良型のクロダイを釣り上げ、大満足の釣りとなりました。

後半は、鈴木さんと三輪さんがハナダイ釣りに挑戦。ポイントの堀川根で船長の指示ダナに仕掛けを投入し、シャクって止めて…を繰り返し、コマセを撒いて誘うと、鈴木さんは順調にハナダイを釣り上げました。けれども、ハナダイ釣りが初めての三輪さんは、なかなか魚に出合えません。鈴木さんからテンポよくシャクるようにアドバイスをもらうと、三輪さんは、メバル、念願のハナダイを釣り上げて大喜び。その後、2匹目、3匹目も釣り上げ、ハナダイのヒキを存分に楽しみました。

※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 百合野さんが使うロッドは、リンカイ アートレータ。「穂先は柔らかめで手元に来るとハリがある。食わせやすい穂先に、ためやすい手元」と百合野さん。

  • リールには逆転時の慣性が極めて小さい「SUTブレーキ」が付いています。「これを使うと、魚が走ってしまうのが減ります」と百合野さん。

  • 練りエサは丸く刺します。投入する前に撒きエサを打ち、仕掛けを投入後、ウキ周辺に再び撒きエサを打って、アタリを待ちます。

  • ハナダイ釣りではエキサイトゲームを使います。Xシート エクストリーム ガングリップで「横のブレがなく操作しやすい」と鈴木さん。

  • コマセを撒いて、寄せるハナダイ釣り。テンポよくシャクって止めてを繰り返し、アタリを待ちます。

  • 「シャクる時は、左手は力を入れず、右手を添えるようにロッドを上げると竿先がブレない」と鈴木さん。

今回利用した船

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

山口遊漁船 渡

  • 出港地
    三田尻港(山口県防府市)
    電話
    090-8714-9949
  • 第1 二三丸

  • 住所
    千葉県山武郡九十九里町小関2347
    電話
    0475-76-9957

    http://fumimaru.blue.coocan.jp

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」観音崎沖で天秤タチウオ快釣と美味を堪能!

9月22日サンテレビ・9月26日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は神奈川県横須賀市を訪れ、観音崎沖で天秤タチウオを楽しみました。登場するのはシマノフィールドテスター松本圭一さん、ナビゲーター三輪晴香さんです。
三浦半島に位置する横須賀市には「どぶ板通り商店街」や「観音埼灯台」などの歴史を感じる見どころがあります。
朝7:20、松本さんと三輪さんは鴨居大室港を出船し、観音崎沖で天秤タチウオに挑戦。サバの切り身を付けて仕掛けを準備し、オモリを海底まで落として、船長の指示ダナまでシャクって誘います。すると、初挑戦の三輪さんがダイレクトなヒキを感じてタチウオと出会うことができ、続いて松本さんも型のいいタチウオを釣り上げました。さらに、三輪さんは指5本分の大型タチウオを釣り上げ大喜び。この日のアタリパターンを掴んだ2人はその後、ダブルヒット!天秤タチウオの豪快な釣りの魅力を体感しました。釣りの後、三輪さんは横浜市にある「料理膳 井上」で刺身や塩焼、天丼など、タチウオを使った料理の数々を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 付けエサのサバの切り身は、きれいに沈ませるために先端を真っ直ぐに切り、真っ直ぐに付けます。

  • どの誘い方に反応するかは日によって異なるので、いろいろな誘い方を試すことが大事。アタった時の誘い方を覚えておきます。

  • 上級テクニックとして、探見丸と電動リールを連動させて、どの誘い方が有効かを分析することができるので「戦略を立てやすい」と松本さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

料理膳 井上

今回利用した船

五郎丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」走水でアジビシ挑戦、ブランドアジが連発!

9月15日サンテレビ・9月19日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は今回、神奈川県横須賀市を訪れ、走水でアジビシに挑戦し、ブランドアジを狙いました。登場するのはシマノフィールドテスター松本圭一さん、ナビゲーター三輪晴香さんです。
横須賀市を訪れた三輪さんは、「葉山牛ステーキレストラン 山科」で黒毛和牛のなかでも希少な葉山牛を味わいました。
翌日7:30に走水港を出船し、観音崎沖のポイントで仕掛けを準備。ビシ(コマセカゴ)にイワシミンチを詰め、サミングしながら海底まで落とした後、1m巻いてコマセを撒き、さらに1m巻いて仕掛けを指示ダナに合わせます。松本さんが早速、マアジを釣り上げると、初挑戦ながらも三輪さんは2匹釣り上げました。その後、三輪さんは本命ではないカレイを釣り上げますが、指示ダナを守ることで再びマアジを釣り上げることができました。さらに、松本さんが綺麗なマアジを釣り上げ、三輪さんと松本さんは続けて多点掛けに成功!2人はマアジの力強いヒキを楽しむことができました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • アジは口が柔らかいので、強引に巻き上げると口元が切れてバレてしまうので注意。中速で巻き上げます。

  • 走水は名前の通り、流れの速いポイント。できるだけ仕掛けを真下に落としてからタナをとります。「正確にタナをとるように」と松本さん。

  • アジビシの上級テクニックとして、電動リールを探見丸と連動させ、アタリがあったリールの水深をチェックしておくと、手返しよく釣りができます。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

葉山牛ステーキレストラン 山科

  • 住所
    神奈川県横須賀市太田和5-86-1
    電話
    046-874-7750
    時間
    11:00~16:00(LO15:00)
    定休
    水曜

    http://www.beef-yamashina.com

今回利用した船

関義丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」折本隆由、活エビで狙う尾道の一つテンヤ!

9月8日サンテレビ・9月12日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は前回に引き続き広島県尾道市を訪れ、今回は一つテンヤ釣りでマダイを狙いました。登場したのはシマノインストラクター折本隆由さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
尾道市にはレトロな商店街や千光寺公園などの観光スポットがあります。折本さんと田中さんは尾道市の東部魚市場ケンスイ前桟橋を訪れ、朝6:00に出船。ポイントに到着後、サシエサの海エビを準備しました。そして、底取りをした後、ロッドを上下させてテンヤを動かし、魚を誘います。一つテンヤ釣りが初めての田中さんは、船長からアドバイスしてもらい、メリハリのある動きを意識します。すると、折本さんが大きくアワセ、続いて田中さんも!マダイがダブルヒットしました。さらに、折本さんはスリリングなファイトを楽しみながら、狙い通り、マダイのサイズアップに成功しました。そして、田中さんがキジハタを、折本さんがワニゴチを釣り上げた後、この日最後のポイントで田中さんがマダイのサイズアップに成功!2人はマダイの力強いヒキを堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 今回はサシエサに生きた海エビを使います。尾羽根を切り、親バリを胴体の2~3節に通し刺し、孫バリを背中側に刺します。海エビを真っすぐにするのがポイントです。

  • キャスト後、リールのスプールから出ていくラインを指で抑えながら加減を調整します。これをサミングと言います。

  • 基本のアクションはリフト&フォール。まずはしっかり底取りをして、ロッドを上下させてテンヤを誘導し、これを連続的に行って魚を誘います。

今回利用した船

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

遊漁船 オーフリー

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

「おとな釣り倶楽部」折本隆由の尾道鯛ラバ、鯛とキジハタ楽釣!

9月1日サンテレビ・9月5日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は広島県尾道市を訪れ、瀬戸内海で鯛ラバゲームを楽しみました。登場したのはシマノインストラクター折本隆由さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
尾道市は海、山、島を眺めることができる風光明媚なまちです。折本さんと田中さんは朝6:00に尾道市の吉和漁港を出船。ポイントに到着し、海底から10メートル付近で鯛ラバを上げ下げして魚を誘っていると、折本さんが1投目から明確なアタリをとらえ、本命のマダイを釣り上げました。田中さんは巻き上げるスピードが大切だと教わりますが、なかなかアタリをとらえることができません。一方、折本さんはシログチ、キジハタも釣り上げます。ここで船長から、底付近でリール5巻きくらいの上げ下げを繰り返して魚の活性を高めるようアドバイスをもらいます。そして折本さんはアドバイスに加え、ネクタイを変えて挑み、狙い通りにマダイのサイズアップに成功!さらに、キジハタも釣り上げました。ここでようやく田中さんがヒットし、キジハタを釣り上げ、鯛ラバゲームの達成感を味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • リールは「炎月プレミアム」を使用。新設計のフォールレバーで、これまで困難だったフォールスピードを容易かつ正確に制御することができます。

  • 鯛ラバのウエイトは60~90gのタングステンを使います。鉛に比べてコンパクトで、潮の影響が少なく底取りがしやすいという利点があります。

  • 「エサ釣りは魚の食性に訴えるが、ルアーフィッシングは魚の好奇心や闘争心に訴える釣り。そこがルアーフィッシングの魅力でもある」と折本さんが語ります。

今回利用した船

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

こだま観光遊漁船 すなだ丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)