【おとな釣り倶楽部】富所潤のティップエギング、アワセの極意!

12月22日サンテレビ・26日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は東京湾でティップエギングに挑みます。登場するのは、シマノインストラクターの富所 潤さんとナビゲーターの三輪晴香さんです。
午前5:00に神奈川県横浜市を出船し、最初のポイント金沢八景沖へ。エギを使って海底付近のイカを誘って抱かせます。富所さんは「仕掛けが着底したらすぐにシャクリ、穂先のわずかな動きを見逃さないですぐにアワせる」と教えてくれます。この釣りが初挑戦の三輪さん、続いて富所さんも竿を出しますが、波が高く釣りづらい状況です。
そこで、富津沖へ移動して再挑戦。富所さんの竿先にわずかな反応があったものの、残念ながらかかりませんでした。それでも少しずつアタリ始め、富所さんがモンゴウイカを釣り上げました。一方、三輪さんはシロサバフグを釣り上げてしまいます。サバフグを避けるため、さらに南の勝山沖付近に移動すると、富所さんが早速、コウイカを釣り上げました。ここで、富所さんが探見丸を見ながら海底の起伏の激しいところを狙っていくと、本命のアオリイカがヒット!さらに、カケサガリを狙うとまたもやヒットしました。三輪さんも諦めずに誘いましたが、残念ながらこの日の釣りは終了となってしまいました。
釣りを終えた三輪さんは「釣船直送鮮魚 居酒屋 いっせい」を訪れ、釣ったアオリイカとコウイカを、刺身や天ぷらなどで楽しみました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 今回使用するのはセフィア リミテッド ティップエギング S610L-S。「スパイラルXコアで、操作性と強度を両立させています」と富所さん。

  • エギはセフィア アントラージュを使用。底取りしやすく、ジャーク後の姿勢が安定するように設計されています。

  • アタリが少ない時は、シャクった後に止める時間を長くしてイカがエギを抱く間を作ります。「イカはエギをじっと見ているから」と富所さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

釣船直送鮮魚 居酒屋 いっせい

  • 住所
    神奈川県大和市大和東1-3-6
    電話
    046-211-6026
    営業
    17:00~24:00
    定休
    日曜、年末年始など

    https://izakayaisei.gorp.jp

今回利用した船

オーシャンマスター

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)