「おとな釣り倶楽部」鎌倉・腰越のコマセ五目と美味を堪能!

8月22日テレビ神奈川・8月25日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は神奈川県鎌倉市を訪れ、腰越沖でコマセ五目釣りを楽しみました。登場したのはシマノインストラクターの飯田純男さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
三輪さんは「鶴岡八幡宮」を参拝した後、小町通りを散策。「あさひな」や「アルブルノワール ヤクミ」に立ち寄り、鎌倉揚げやスイーツの食べ歩きを楽しみました。
翌朝、2人は腰越港を出船。付けエサとコマセは共にオキアミを使い、ビシを海底まで落とし、3メートルほど巻き上げてコマセを撒き、アタリを待ちます。飯田さんはシロサバフグ、ワカシを釣り上げますが、初挑戦の三輪さんはなかなか魚に出合えません。飯田さんは三輪さんに、コマセを撒いて仕掛けを指示ダナに合わせた後は動かさないようアドバイス。その後、ポイントを変えて、飯田さんはハナダイを、三輪さんは型のいいマイワシを釣り上げました。さらに、2人は次々とマサバを釣り上げ、そのうち入れ食いに。再びポイントを変え、飯田さんはムシガレイを釣り上げました。釣りの後、三輪さんは船宿で釣った魚を特別に調理してもらい、ハナダイの造りやサバの煮付けを味わいました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 使うのは電動リールのフォースマスター。「小型で軽量ながら多彩な釣りで使える。マダイとのやりとりができる強さもある」と飯田さん。

  • コマセ釣りでは船長の指示ダナを必ず守ることがポイント。コマセを撒いて、仕掛けを指示ダナに合わせたら、竿を動かさずに待ちます。

  • 「探見丸」はコマセ釣りで有効です。「イサキ、マダイ、アジなどの反応が出る。反応を見ながら、チャンスがある時に集中して釣る」と飯田さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

鶴岡八幡宮

あさひな

  • 住所
    神奈川県鎌倉市小町1-6-15
    電話
    050-3161-4108
    営業
    9:30~19:00
    定休
    なし(年中無休)

    https://kamakura-asahina.com

アルブルノワール ヤクミ

  • 住所
    神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-39
    電話
    0467-53-8210
    営業
    10:00~18:00
    定休
    なし

    https://www.arbrenoir.com

今回利用した船

池田丸

  • 住所
    神奈川県鎌倉市腰越2-9-1
    電話
    0467-32-2121(9:00~19:00)
    定休
    第1・3木曜

    https://ikedamaru.net

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)