「おとな釣り倶楽部」内房のコマセマダイは厳しくとも美味堪能! 番組のおさらい

2020年4月11日テレビ神奈川・4月14日サンテレビ放送分

「おとな釣り倶楽部」は千葉県の内房にある鋸南町を訪れます。登場したのはシマノインストラクターの松本圭一さん、ナビゲーターの田中梨乃さんです。
今回はコマセマダイ釣りに挑戦。コマセを入れたステン缶と仕掛けをおろし、コマセを振って船長の指示ダナまで巻き上げ、アタリを待ちます。ポイントを勝山沖から冨浦沖 横瀬まで移動し、釣り上げたのはマダイのほか、マサバ、マアジ、アカイサキ、キントキダイと多彩な魚種でした。釣りの後、2人は勝山港近くにあるそば店「金長」を訪れ、特別にさばいてもらった「マダイの姿造り」と「せいろそば」などを味わいました。
※番組詳細はYouTube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 「使うのは6:4調子や5:5調子など胴から曲がるムーチングアクションのロッド。細いハリスで大型マダイを釣ることもあるので、衝撃を吸収するよう、長めのクッションゴムがおすすめ」と松本さん。

  • 「今回はハリスが長いので、手で持ってゆっくり仕掛けをおろします」と松本さん。そして、船長の指示ダナの5m下で一度コマセを振ってから、指示ダナまで巻き上げます。

  • 「誘いをかける時はなるべくゆっくり、そーっと動かしてください。そうでないと魚が驚いてしまいますから」と松本さんがアドバイス。

今回訪れたお店

金長

今回利⽤した船

新盛丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)