「おとな釣り倶楽部」観音崎沖で天秤タチウオ快釣と美味を堪能!

9月22日サンテレビ・9月26日テレビ神奈川放送分

「おとな釣り倶楽部」は神奈川県横須賀市を訪れ、観音崎沖で天秤タチウオを楽しみました。登場するのはシマノフィールドテスター松本圭一さん、ナビゲーター三輪晴香さんです。
三浦半島に位置する横須賀市には「どぶ板通り商店街」や「観音埼灯台」などの歴史を感じる見どころがあります。
朝7:20、松本さんと三輪さんは鴨居大室港を出船し、観音崎沖で天秤タチウオに挑戦。サバの切り身を付けて仕掛けを準備し、オモリを海底まで落として、船長の指示ダナまでシャクって誘います。すると、初挑戦の三輪さんがダイレクトなヒキを感じてタチウオと出会うことができ、続いて松本さんも型のいいタチウオを釣り上げました。さらに、三輪さんは指5本分の大型タチウオを釣り上げ大喜び。この日のアタリパターンを掴んだ2人はその後、ダブルヒット!天秤タチウオの豪快な釣りの魅力を体感しました。釣りの後、三輪さんは横浜市にある「料理膳 井上」で刺身や塩焼、天丼など、タチウオを使った料理の数々を堪能しました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 付けエサのサバの切り身は、きれいに沈ませるために先端を真っ直ぐに切り、真っ直ぐに付けます。

  • どの誘い方に反応するかは日によって異なるので、いろいろな誘い方を試すことが大事。アタった時の誘い方を覚えておきます。

  • 上級テクニックとして、探見丸と電動リールを連動させて、どの誘い方が有効かを分析することができるので「戦略を立てやすい」と松本さん。

今回訪れたスポット

※施設・店舗にお出かけになる際には、事前にお店にお問い合わせいただくなど、ご確認をお願いいたします。

料理膳 井上

今回利用した船

五郎丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)