「おとな釣り倶楽部」剣崎沖のコマセマダイ、感激の大物と美味!

11月17日サンテレビ・11月21日テレビ神奈川放送分

今回の「おとな釣り倶楽部」は神奈川県の剣崎沖でコマセマダイを楽しみました。登場したのは、シマノフィールドテスターの松本圭一さん、ナビゲーターの三輪晴香さんです。
朝5:40に三浦半島の剣崎松輪江奈港を出船し、最初のポイントへ。ここで朝一番のチャンスタイムを利用して、松本さんが回遊してきたワラサ(ブリの若魚)を見事に釣り上げました。続いて、2人はコマセマダイに挑戦。船長の指示ダナまで仕掛けをおろし、コマセを撒いてアタリを待ちます。まずは、三輪さんがマダイを釣り上げ、松本さんも大きなアタリをとらえましたが、残念ながらバラシ。マダイが動くエサに反応していることを掴んだ松本さんは上から仕掛けを落とす作戦でマダイを釣り上げ、その後、2人でダブルヒット! さらに、三輪さんが格闘の末、3キロの大物マダイを釣り上げました。
釣りの後、三輪さんは「地魚料理 松輪」を訪れ、釣ったマダイを特別に調理してもらい、お造りなどでその味を楽しみました。
※番組詳細はYou Tube動画をご覧ください。

今回の釣りのポイント(番組から)

  • 青物を狙う時は、コマセを全部出すくらいの勢いで強く振って撒きます。その中に付けエサを同調させることが大事です。

  • マダイを狙う時は、「コマセカゴは少しずつ出るタイプが向く。状況を見ながらハリスは長く細く、針も小さく。付けエサは中くらいのサイズを選んで付けるといい」と松本さん。

  • リールはコンパクトでパワフルなフォースマスター600。「最大の特長はタッチドライブで巻く速さを変更でき、さらに中間速の設定もできること」と松本さん。

今回訪れたスポット

地魚料理 松輪

  • 住所
    神奈川県三浦市南下浦町松輪264
    電話
    046-886-1767
    営業
    11:00~15:00(土日11:00~16:00)
    定休
    火曜

今回利用した船

一義丸

出演者紹介

今回のタックル

今回のタックル

番組放送

サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、
テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)