1. ホーム >
  2. 倶楽部NEWS&TOPICS >
  3. 「ジャパンインターナショナルボートショー 2017」

「ジャパンインターナショナルボートショー 2017」

2017.3.10 / 倶楽部NEWS&TOPICS

LINEで送る

TQGP5739 ボートファンやマリンスポーツファンにとって、春の訪れを告げる一大イベントである「ジャパンインターナショナルボートショー2017」が、今年も3月2日~5日の4日間にわたって横浜で開催されました。マイボートでクルージングをしながら釣りが楽しめるボートフィッシングに注目が集まるなかで『おとな釣り倶楽部』も昨年に続き、屋内展示会場となったパシフィコ横浜の一画にブースを出展。


TQGP5702 フィッシングライフを応援する釣り講習会の開催案内をはじめ、日本各地を訪ねて釣りを中心とした上質な余暇の過ごし方を提案するテレビ番組『おとな釣り倶楽部』の放映や出演レギュラー陣によるトークショーも開催され、釣りに興味のあるボートオーナーさんやマリーナ関係者の方が、数多く訪れました。


TQGP5695TQGP5683 最終日の5日は天気にも恵まれ、みなとみらい地区はどこも人でいっぱいに。そして、大盛況となった会場内で『おとな釣り倶楽部』のブースには、釣りはもちろんトークの腕も達人級の村田基さんと荒井沙織さんが登場。番組でレギュラーを務める二人のかけあいは息もぴったりで、荒井さんが番組の内容を紹介し終わるや村田劇場が始まると、お客さんが続々と足を止めます。

TQGP5675 これまで番組で訪れた場所、名所や名産品、ご当地の食などを振り返りながら、その土地ならではの釣りや魚料理のあれこれ、酒蔵の様子など、取材ロケの裏話もたっぷり。そして「いま、マダイはもっとも簡単な釣りなんですね」と村田さんは、ボートフィッシングでも人気の鯛ラバのタックルを手にし、最新の釣法について解説を始めました。さらに、まだテレビでも教えていなという、村田さん秘伝のマダイを誘ってアワセるまでのリーリングのコツを伝授。するとそれまで笑いどおしだった来場者は一転、村田さんの言葉に真剣な表情でうなずいていました。


TQGP5676TQGP5722 ほかにも、飛距離が30%アップするキャスティングのコツなど、釣りをより楽しむための要素を織り込んだ実践トーク、以前、村田さんが久米島で釣り上げた50㎏のマグロの話、クルーザーでのトローリングでカジキマグロを釣る現場の様子、未知の魚と出会えるアマゾンの釣りについてなど、ライブならではの臨場感あふれるトークが繰り広げられました。

 世界各地で釣りを経験してきた村田さんの数々のエピソードに、ボートフィッシングの魅力とイメージもますます広がり、トークショーは大盛況の中で終了。普段のクルージングに『おとな釣り倶楽部』が提案する釣りと旅の楽しさをプラスすることで、さらに有意義な時間が得られることを来場者の方々に伝えることができました。

ページトップ