1. ホーム >
  2. 倶楽部NEWS&TOPICS >
  3. 「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ体験会」が開催されました。

2018.9.26 / 倶楽部NEWS&TOPICS


「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ体験会」が
開催されました。

2018年9月16日(日)開催

「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ体験会」が、大阪府泉佐野市で開催されました。サンテレビなどで募集した11名の参加者が、テンヤによるタチウオ釣りに挑戦。体験会には、シマノアドバイザー・今井浩次さんと、テレビ番組『おとな釣り倶楽部』に10月から登場する2人のナビゲーター・神 実穂さんと弥園奈津美さんも参加しました。
午前7時30分、泉佐野食品コンビナート港に集合した皆さんは、今井アドバイザーからテンヤタチウオについてのレクチャーを受けた後、「海新丸」に乗船。8時前に出港した船は、1時間ほどかけて、淡路島沖のポイントに到着しました。
船長の合図で、皆さんは、一斉に仕掛けを海に投入します。天気は快晴で、波は穏やかという絶好のコンディションかと思われましたが、生憎、潮の流れがとても早く、船長の懸命な操船にもかかわらず、あちらこちらでお祭りが。そんななか、左舷中程で釣っていた三村さんに待望のファーストヒットが来ました。引き上げてみると70cmとまずまずの型のタチウオ。「今日の初ヒットが自分で嬉しい。塩焼きにして食べたい!」と満面の笑みを浮かべます。しばらくして、右舷中程で釣っていた永田さんにもヒット! こちらも75cmとまずまずの型。「アタリが来ていることは、今井さんに教えてもらってわかった」と、今日が初めてのタチウオ釣りという永田さんは満足そう。右舷前方、ご夫婦で参加されていた赤井さんのご主人にヒットが、その直後、左舷中程で釣っていた野田さんにもヒットしました。船長の好判断のもと、その後も、ポイントを変えるごとにいい型のタチウオがヒットし、14時の終了までに参加者のほとんどがマルチヒットという好釣果となりました。終了間近には、右舷後方で釣っていたナビゲーターの神さんにひときわ大きなアタリが! 釣り上げるとこの日最大の85cmの大物。その後、竿を納めて終了となりました。
タチウオ釣りが初めてという方が多かった今回の体験会ですが、皆さんが釣り上げたタチウオを数えると31匹。テンヤタチウオを充分に楽しんでいただく1日となりました。
次回は、2018年10月13日(土)、須磨・盛和丸で開催する予定です。

 

ページトップ