1. ホーム >
  2. 倶楽部NEWS&TOPICS >
  3. 「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ釣り体験会」が開催されました。

2018.8.26 / 倶楽部NEWS&TOPICS


「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ釣り体験会」
が開催されました。

2018年8月18日(土)開催

「おとな釣り倶楽部~テンヤタチウオ釣り体験会」が、兵庫県・神戸市須磨沖で開催され、サンテレビで募集した8名の参加者がテンヤによるタチウオ釣りに挑戦しました。ツアーには、シマノアドバイザー・今井浩次さんが同行し、参加者にテンヤタチウオ釣りのコツと技を伝授。テレビ番組『おとな釣り倶楽部』に10月から登場する2人のナビゲーター・神 実穂さんと弥園奈津美さんも参加しました。
午前7時30分、須磨漁港に集合した参加者の皆さんは、今井アドバイザーからテンヤタチウオ釣りについてレクチャーを受けた後、「盛和丸」に乗船。8時前に出港した船は、20分ほどで、神戸沖のポイントに到着しました。
今日の天気は快晴で、波は穏やかという絶好のコンディション。船長の合図で、一斉に仕掛けを海に投入します。しばらくして、左舷前方で釣っていた平松さんにヒット! 釣り上げたのは、55センチの少し小振りのタチウオでしたが、「今日の初ヒットなので嬉しい! 次はもっといい型のタチウオを釣りたい!」と喜びの表情。その直後、右舷前方の正楽井さんにも60センチのタチウオがヒット! ご夫婦で参加されていた〆田(しめだ)さんの奥様も、見事65センチのタチウオを釣り上げました。実は奥様が釣り好きで、今回の体験会は奥様がご応募されたんだそうです。
その後も、船長の好判断のもと、ポイントを変えるごとにいい型のタチウオもヒットし、14時10分の終了までに参加者のほとんどがマルチヒットという好釣果となりました。14時30分、船は無事に帰港。参加者が釣り上げたタチウオを数えるとなんと67匹。参加者の皆さんに、タチウオの豪快な引きを充分に楽しんでいただく1日となりました。

ページトップ