「おとな釣り倶楽部」長野県大町市 前編


今回の「おとな釣り倶楽部」は、長野県大町市の旅と釣りをお届けします。信濃大町駅近くで、ご当地グルメを味わい、人気の管理釣り場「鹿島槍ガーデン」でトラウトフィッシングを楽しみます。登場するのは、アンバサダーの村田 基さんとナビゲーターの弥園奈津美さんです。
長野県の北西部にある大町市は、西側に北アルプスがそびえる山岳観光地。村田さんと弥園さんは、信濃大町駅近くにある「豚のさんぽ大町駅前店」で、ご当地グルメの「黒部ダムカレー」を味わいます。
そして、人気の管理釣り場「鹿島槍ガーデン」へ。ここでトラウトフィッシングを楽しみます。日本最大級とも言われるこちらの管理釣り場では、どの池でもルアーを使った釣りが楽しめ、魚も大きいと村田さんは案内してくれます。弥園さんが「初めてでも大丈夫ですか?」と聞くと、村田さんは「大丈夫ですよ」と答えます。まずは、村田さんにタックルを教えてもらいます。「竿は柔らかいタイプ、リールはC2000、もしくはC2500がおすすめです。ルアーはスプーンタイプを使います。細身のものはタナが浅いところで、ドロップ型はタナが深い所で使います」。続いて、ラインとスナップの結び方についても教えてもらいます。「スナップにラインの先を通し、もう一度通して輪を作ります。輪の先を4回ほどねじって、その先を輪に通し、湿らせてぐっと引っ張る。これがダブルクリンチノットという結び方です」。キャスティングについても教えてもらいます。「ロッドを2本の指で持ち、片手で後ろにふって、投げて止める。ポイントは竿の反発力、バネを使って投げること。そして、大事なのはリールの使い方です」と村田さん。弥園さんも何度かやっているうちにサマになってきた様子。いよいよ、トラウトフィッシングの開始です。今回、ルアーは3.5gカーディフ ロールスイマーを使います。「水に入れたら、糸をよく見ながらゆっくり巻きます。フワッとしていたり、竿が曲がったりしたら、ビシッとアワセます」。村田さんは一瞬アタリを感じますが、魚に逃げられてしまいます。再度キャスティングし、パワーのあるやり取りの末、ブラウントラウトを釣り上げます。ファイト後、魚は疲れているので、回復を待ってからリリースします。次に釣り上げたのは、白い斑点のあるアメマス。北海道のルアーフィシングで、ターゲットとして人気の魚です。さて、初挑戦の弥園さんもヒキを感じたいところ。「底にルアーがつかないよう、少し速く巻いて…」と村田さんがアドバイス。ようやく、初めてのアタリをとらえた弥園さん。釣り上げたのはブラウントラウトでした。次回もこの続きをお届けします。あの、幻の魚も登場するのでしょうか。お楽しみに。

放送:サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

<ライン>
村田さん:ナイロン5lb
弥園さん:ナイロン3.5lb

<ルアー>
カーディフ ロールスイマー2.8~3.5g

<ロッド>
村田さん:カーディフ エリアリミテッドS66UL-F
弥園さん:カーディフ エリアスペシャル62SUL

<リール>
村田さん:ステラ C2000SHG
弥園さん:ツインパワー C2000HGS

●豚のさんぽ大町駅前店
住 長野県大町市大町3168-8
電 0261-85-0129
営 11:30~14:00、18:00~23:00
  金・土18:00~24:00
休 不定休
http://buta3.jp/

●フィッシングランド鹿島槍ガーデン
住 長野県大町市平鹿島8589
電 0261-22-8854
営 7:00~17:00(11月1日~3月31日は16:00まで)
  12~3月は積雪あり
休 無休
http://kashimayari-garden.com/

番組動画を見る