「おとな釣り倶楽部」山梨県山中湖 後編


「おとな釣り倶楽部」は前回に引き続き、山梨県山中湖の旅と釣りをお届けします。ドーム船に乗って秋のワカサギ釣りを楽しみ、山中湖周辺でサンドブラストを体験し、釣ったワカサギの天ぷらも味わいます。登場するのはシマノインストラクターの伊藤智さん、ナビゲーターの杉浦里奈さんです。
富士五湖の一つで人気の観光地山中湖。伊藤さんと杉浦さんは山中湖でドーム船に乗ってワカサギ釣りを楽しんでいます。最初に基本タックルについておさらいをしておきます。「この釣りは電動リールが主流です。そして、肝心なのは穂先の選択。いろんなタイプがあるので、水深やオモリなどによって選びます。エサは紅サシを使います」と伊藤さん。ワカサギ釣り初挑戦の杉浦さんも、伊藤さんに教わり、前回は初ワカサギを釣ることができました。今回はどんな展開になるのでしょうか。伊藤さんが「オーバーアクションぎみでやってみましょう」とアドバイスすると、杉浦さんは「2匹ついていました!」と2点掛けに成功します。一方、伊藤さんが少し上のタナを狙っていると、なんと2人でダブルヒット! 杉浦さんはアカムシも加えて、またも2点掛けで釣り上げます。ドーム船の近くにワカサギの群れがやってきたようです。「アタリが多い時でもエサをこまめに替えたほうが釣果につながります」と伊藤さんがアドバイス。伊藤さんは3点掛けに成功します。多点掛けを狙う時はアワセた後、再び戻して次のアタリを待ちます。
釣りの途中ですが、ここで山中湖周辺の人気スポットをご紹介します。2人は「体験工房アントヴ」を訪れ、曽和眞二さんに教わりながらガラスに砂を吹き付けて模様を彫る工芸、サンドブラストをやってみます。2人は魚の絵を描き、思い出の一皿を作ります。
そして再び、ワカサギ釣りに戻ります。またしてもワカサギの群れが近づいて来たようです。「これは多点掛けが狙える」と伊藤さん。2人とも群れをとらえて絶好調です。杉浦さんはなんと4点掛けに成功します。その直後にも4点掛けで釣り上げた杉浦さん。厳しいといわれる状況でしたが、2人ともたくさんのワカサギに出合うことができました。
釣りの後、2人は山中湖の目の前にある「郷土料理 庄ヤ」で釣ったワカサギを天ぷらにしてもらいます。サクサクの天ぷら、そして、郷土料理のほうとうも味わいます。快適な空間で楽しめるドーム船のワカサギ釣り、皆さんもぜひ体験してみてください。

放送:サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【タックル】
<ライン>
 PE 0.2号
<仕掛け>
 全長1.2m 針1号 8本針
<オモリ>
 7g
<付けエサ>
 紅サシ アカムシ
<リール>
 伊藤さん:レイクマスター CT-T ファイアレッド
 杉浦さん:レイクマスター CT-T ブラック
<穂先>
 伊藤さん:
 レイクマスター エクスペック MO2K KAMISORI SHALLOW
 杉浦さん:
 レイクマスター エクスペック MO3K KAMISORI VERSATILE

●体験工房アントヴ
住 山梨県南都留郡山中湖村平野508-813
電 0555-62-6151
営 10:00~17:00 ※体験受付は16:00頃まで
休 不定休
http://www.antov.jp/

●郷土料理 庄ヤ
住 山梨県南都留郡山中湖村山中134
電 0555-62-5154
営 11:00~14:45、17:00~20:00、土日祝11:00~20:30
休 木曜
http://www.yamanakako.co.jp/

●旭日丘観光
住 山梨県南都留郡山中湖村旭日丘506-296
電 0555-62-3059(受付8:00~20:00)
http://www.asakan.gr.jp/dome_forecast.php

番組動画を見る