「おとな釣り倶楽部」大阪府泉南市 前編


村田基が電動リールでテンヤタチウオ?

今回の「おとな釣り倶楽部」は大阪府泉南市の旅、前編をお届けします。釣り人が多く参拝するという神社や、大阪の郷土料理を味わえる店を訪れて旅を楽しみ、翌日は大阪湾を中心に西日本で大人気のテンヤタチウオ釣りに挑戦します。登場するのはアンバサダーの村田 基さんとナビゲーターの神 実穂さん。そして、テンヤ釣りの名人、今井浩次さんです。
村田さんと神さんは大阪府南部の泉南市にある「タルイサザンビーチ」を訪れています。そして「茅渟神社」へ。かつてはクロダイが多く棲んでいたことからチヌの海とも呼ばれた大阪湾。大漁を祈願して建てられたのがこの神社でした。2人は釣りの安全祈願をし、「魚つりみくじ」もします。続いて「魚割ぽう うお政」で大阪の郷土料理の箱寿司、「バッテラ」「えびくずし」「あなご押」などを味わい、旅を楽しみます。
翌日、村田さんと神さんは泉南市の岡田浦漁港を訪れ、テンヤ釣りの名人、今井浩次さんと合流し、湊丸に乗船します。「タチウオのシーズンは始まったばかり」と話す今井さんから、この日使うタックルと仕掛けについて教えてもらいます。「ロッドはサーベルマスターテンヤ。ちょっと硬めのT82MHは小さいアタリをひろいながらの積極的な釣りに向いています。ベイゲームXタチウオは穂先がちょっと柔らかく、食い渋った時に食わせる竿です。リールはフォースマスター400。そして、スリムヘッドで落下スピードが速いサーベルマスター船テンヤRG-T40Q。手返しの速い釣りができます」。続いてはリーダーの結び方。スイベルにリーダーを通して輪を作り、端糸を押さえながら締め込み、最後は本線を締めて完成です。港を出ておよそ40分、ポイントの淡路島洲本沖に到着。次はエサの付け方を教えてもらいます。針にイワシをまっすぐ刺し、付属の針金を巻いてイワシを固定します。「釣り方はテンヤを底まで落としてリールを4~5回巻いて底をきり、タナを探りながら上げていきます。タナを探る時はレベル3くらいの速さで。時々誘いをかけます」と今井さん。さあ、釣りの開始です。「アタった時はどんな感じですか」と神さんが尋ねると、「意外と小さい。コツコツアタる」と今井さん。すると、村田さんがアタリをとらえ、小ぶりのタチウオを釣り上げます。「タチウオはきれいですね」と村田さん。続いて今井さんもミニサイズのタチウオを釣り上げ、その後、村田さんは少しサイズアップ。一方、まだタチウオに出合えていない神さんですが、どうやらタチウオ釣りに夢中のようです。村田さんが再びタチウオを釣り上げ、「水深約75メートルでこのラインがタナ。探検丸のほかにも、アプリをダウンロードすればスマートフォンが魚探になるというのもあるんですよ」と話ながら、村田さんはさらに1匹釣り上げます。さて、この日の釣りを終えようと神さんが仕掛けを上げると「うわぁ、タチウオだ!」と、この日一番大きなタチウオを釣り上げて大喜び。次回も大阪湾でタチウオを狙います。

放送:サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

<ライン> PE 2号
<リーダー>ナイロン 30lb
<テンヤ>サーベルマスター船テンヤRG-T40Q
<ロッド>
今井さん:サーベルマスターXチューン テンヤ82MH180/RIGHT
村田さん:サーベルマスター テンヤ 82MH180
神さん :ベイゲームXタチウオ 73M210
<リール>フォースマスター400
●タルイサザンビーチ
住 大阪府泉南市りんくう南浜
問 072-483-5519(樽井漁業協同組合)
http://www.taruihama.sakura.ne.jp/

●茅渟(ちぬ)神社
住 大阪府泉南市樽井5-11-9
電 072-483-5041
http://www.geocities.jp/chinu_jinjya/

●魚割ぽう うお政
住 大阪府泉南市北野2-183-1
電 072-483-4657
営 昼11:00~15:00(LO14:00)、夜17:00~22:00
休 無休(年末年始除く)
http://www.uomasa-net.com/

●湊丸
住 大阪府泉南市岡田5-14-6
問 072-483-5706
料 釣り船(乗合)1名7,000円、女性1名5,000円
時 午前便 6:00~12:30、午後便 13:30~20:00
http://www.minatomaru.com/

番組動画を見る