「おとな釣り倶楽部」神奈川県横浜市の旅 前編


必見!!村田基のシーバステクニック!!

「おとな釣り倶楽部」は今回、神奈川県横浜市の旅・前編をお届けします。横浜市の旅では、今話題の癒しスポット「HARRY横浜」や眺めのいい「横浜マリンタワー」を訪れます。その後、新山下港から出船し、東京湾でシーバスフィッシングを楽しみます。登場するのは、アンバサダーの村田 基さんとナビゲーターの神 実穂さんです。
幕末の開港以来、港町として栄えてきた神奈川県横浜市は、今も年間およそ3600万人もの観光客が訪れています。村田さんと神さんは、中華街にある「HARRY横浜」を訪れます。こちらは2018年にオープンした、ハリネズミと触れ合える人気のスポット。神さんは、手袋をつけて愛らしいハリネズミを抱え、村田さんもハリネズミにおやつを与えます。続いて2人は、横浜港のシンボル「横浜マリンタワー」へ。およそ60年前に横浜港開港100周年を記念して建てられたタワーの展望台から横浜の名所を眺めて、旅を満喫します。
後半は、シーバスフィッシングに挑戦します。この釣りが初めてという神さん、まずは村田さんからタックルについて教えてもらいます。「ルアーには、トップウォーターのペンシルベイトとミノー、深いところに沈めて巻いてくるバイブレーション、そして、メタルジグがあります。キャスティングシーバスでは、安全のためにバーブレスにしておくこと」。その後、2人は横浜の新山下で「アイランドクルーズ」に乗船します。家田シゲヒロ船長によれば、「日によりますが、今はいい時期です」とのこと。午前11:30に出発し、約40分で千葉県の木更津沖に到着。村田さんは「キャストしたら少し沈めて、魚を誘いながら巻く。魚はどこにいるのか分からないから、とにかく、広く大きく探ること」と教えてくれます。アドバイスをもらった神さんも釣りを開始。村田さんは、シーバスが食べる魚、コノシロがヒットし、続いてもコノシロがかかってしまいます。そこで、ポイントを移動することに。村田さんが神さんに「もう少し沈めてから巻き上げたほうがいい」とアドバイスすると、すぐに、神さんは小ぶりのシーバスがヒットし、「人生初のシーバス!」と喜びます。釣り上げたシーバスをリリースする時は、水中で少し休ませてから返すようにします。この日は、深いところに反応があるとみて、村田さんもバイブレーションに変更すると、早速、スリムなシーバスを釣り上げます。ここで村田さんが神さんにもう一つアドバイス。「スピニングで重要なのは、ブレーキをかけるタイミング。ライントラブルを避けるためにも、投げた後、指でラインを止める。そして、ハンドルを返して巻く」。神さんもやってみると、すぐにヒットしますが、残念ながらバラシ。けれども、もう一度ヒット! 釣り上げたのはおよそ68センチのシーバスです。「まだ、フッコのサイズ。もうふた回り大きくなるとスズキになる」と村田さん。この続きは、次回お届けします。お楽しみに。

放送:サンテレビ 毎週火曜 22:30~23:00(視聴エリア:兵庫県、大阪府)、テレビ神奈川 毎週土曜 7:30~8:00(視聴エリア:神奈川全県、東京23区・多摩・八王子)

【タックル】
<ライン>PE 1.0~2.0号
<リーダー>ナイロン25lb
<ルアー>
エクスセンス サイレントアサシン 129S
エクスセンス サルベージソリッド 85ES
<ロッド>
村田さん:NEWワールドシャウラ2701FF-2
     スコーピオン2602R-5
神さん:ゾディアス264ML-2
<リール>
村田さん:ステラC3000 XG
神さん:ツインパワーC3000
●HARRY横浜店
住 神奈川県横浜市中区山下町103-3M’s Port2階
電 045-225-8815
営 11:00~19:00(受付18:30まで)
料 30分1400円、おやつセット30分1,630円
http://www.harinezumi-cafe.com/yokohama

●横浜マリンタワー
住 神奈川県横浜市中区山下町15
問 045-664-1100
営 10:00~22:30(最終受付22:00)
料 大人750円、中高生500円
  小学生250円、幼児200円
http://marinetower.jp/

●アイランドクルーズ
住 神奈川県横浜市中区新山下3-6-19 YCC
問 090-1120-1100
http://boatseabass.jp/

番組動画を見る